グルジアワイン

したたかな心を育てましょう!!!



ロマンを感じてみませんこと?



梅雨入りをしましたが、真夏日が続いたり、雨が降れば寒く・・・

外出は不要不急のみ!まだまだ私は避けておりますので、

お隣の宮林の木々や野鳥たちの様子を例年よりも楽しんでおります。

数日前からはオナガドリがテラスに来ておりますわね。

黒・白・グレー・水色がハッキリと分かれた体が神秘的にも見えます。

鳴き声は神秘的とは少々遠いので「えっ?!」と残念にもなりますが(苦笑)美しいです。

今のような社会状況の中で、焦る気持ちや不安になる気持ちにもなりましたが、

でもね、自分ではどうにもなりませんので、そのような気持ちとはおさらばじゃぁ~!


梅雨という時期は自然界が勢い良くなる時期ですわね。

あらためて自然の強さや美しさを教えられる時期です。

会食NGの今ですので、私も楽しいお時間が得られることの無い毎日です。

早く再会したい方々がたくさんですわ!

数年前に友人からグルジアワインを教えていただきましたの。

グルジアワインはソビエト、今のロシアのワインで世界最古のワインとも言われております。

世界各国の美味しいワイン、たくさんありますが・・・全く違うものですわよ~!

添加物が一切ないことからでしょうか、独特の甘みと豊かさが本当に感じられます。


このグルジアワインを教えてくださった友人は、今もロシアを行き来しており、

ロシアでグルジアワインを購入してきてくださいますの。

そのグルジアワインをいただきながら様々なお話を延々とします。

自然、歴史、社会・・・絵画、音楽、詩・・・

ふと思いました。

昔々の方々は、こうしてワインと会話を楽しんでいたのですね。

その時代の頃からの作り方を継続しているグルジアワイン・・・

過去へタイムトラベルしたかのような、とてもロマンを感じませんこと?!


太陽、天空、雨、大地・・・

様々な自然界によって生かされている私たち。

そして美味しいものをいただいている私たち。

太陽が輝く海、森に降る雨・・・何百年前の方々も同じように目にしているもの。

自然の勢いが強く感じる梅雨の時期に、少しロマンをプラスしてみてはいかがでしょうか。

森羅万象に感謝!!!


・・・さっ、パパちゃん!ロマンを感じるためにワインをいただかないとっ(笑)!!



 
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント